FAIRY

アクセスカウンタ

help RSS ウォーキングウィズダイナソー!!

<<   作成日時 : 2013/07/15 21:55   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

昨日ウィーキングウィズダイナソーに行ってきました♪
画像


ウォーキングウィズダイナソーとはなんぞやて言う方に説明!
恐竜の誕生から絶滅までをストーリーとともに見せていくこのエンターテイメントショー!
科学者と協力して10種類20体もの実物大の恐竜を忠実に製作しており、体のサイズ、皮膚の質感まで、今まで標本やCGなどで目にしてきた恐竜そのままのリアリティーで、まるで生きているかのように蘇らせてあります。「アニマトロニクス」と呼ばれる最先端の技術を用いて、手足や目の動き、瞬きに至るまで再現されたこの実物大の恐竜たちが、目の前をノシノシと闊歩し、時にはエサをめぐって戦う姿を見る事ができます
舞台は今から約2億5000万年前の地球。
観客はショーの案内人でもある古生物学者ハクスリーと一緒にタイムトリップし、目の前で繰り広げられる恐竜の生態を観察していくアドベンチャーを体感することができます

このショーのベースとなったのはアメリカのBCCというドキュメンタリー番組
1999年にイギリスのBBCが制作したテレビシリーズ
全6エピソードに分かれるこのシリーズはCGを駆使し、三畳紀から白亜紀に渡る中生代における恐竜の生態をバーチャルドキュメントとして描いています。エピソードごとに主役級の恐竜や古生物を設定し、彼らに焦点を合わせつつ、共に生息する他の恐竜・古生物の生態、その時代の自然環境をリアルに再現されております

説明はこんなもんかね

そうそうウォーキングウィズダイナソーは12月に映画公開されますよ!!

ショーの内容と異なるものなんですが恐竜好きには堪らないものになっています

はい

さてさてウォーキングウィズダイナソーはアニマトロニクスと言う機会(ロボット)を使って動かしてあるですけどかなり忠実に作られてるで、動いた時の筋肉、皮膚の動き、そしてリアルな鳴き声!(絵の勉強になる!)
画像

画像

画像

画像

画像

だから見ていてリアル感あり迫力は半端ではありませんでした!

席が近かったらまだまだまだ迫力があっただと思います!!

特に一番驚いたのは全部がアニマトロニクスて訳ではなく人間がやってるのもあったてこと
画像

画像

ジュラシックパークでおなじみのユタラプトルいわゆるヴェロキュララプトル(ラプトル)ですね

これが人間が入ってやっていたですよ!

人間癖な動きがなく完全恐竜の動きでした!

ロボットじゃあなくてもこの恐竜の動きが再現できるですね

画像

画像

画像

画像

画像


そう言う見せるばかりじゃあなく時代のストーリーがあり、時代にそって楽しめるし時代時代に何があり、何の恐竜が誕生していったのか説明とかあるから、ショーを楽しみながら恐竜や時代の勉強をすることができます!

恐竜好きにはこのイベントは見逃せないですよ!!

ウォーキングウィズダイナソーは3年ぶりに来たから次日本に来るのはいつになるか分かりませんから機会があったら是非行って見て下さい

ではseeyou

サイトをリンクさせときますね
ウォーキングウィズダイナソー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
恐竜ロボット迫力満点 名古屋で公演始まる
実物大の恐竜ロボットがまるで生きているように動くライブショー「ウオーキング・ウィズ・ダイナソー」が18日、日本ガイシホールで始まった。22日まで。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2013/07/20 15:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウォーキングウィズダイナソー!! FAIRY/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]